幸せの秘訣「今を生きる」って

5069ce2fdaced722bb2362f8b495a9a2知 り合いのブログで一歳になる息子さんのお誕生日に、彼の小さな足にぴったりあった始めての靴を買ってあげたことが書いてありました。愛情のこもった可愛ら しい靴の写真を見て、「あ~、これからの人生を自分の足で歩いて行く息子さんにぴったりの象徴的な贈り物だな~」って感動しました。

最近、今を生きるっていうことはどういうことなのかをよく考えます。未来ばかりに気をとられてあせってしまったり、かぜを引いて体調が悪いのに早く元気になろうとして、時を待たずにかえって悪化させてしまったりする自分に気付くからです。

今を生きるとか、受け入れるということは、たとえどんな自分であっても、ムリをせず、そのまんまのサイズの靴をはいて歩くということなのでしょうね。それが一番はきやすいし、歩きやすいのですから。今を見つめている時は、心は落ち着いていて、体はリラックスしているのに不思議に力が湧いてきます。

過去にとらわれて小さい靴をはけば、きつくて痛いし、未来にとらわれて自分の足よりも大きい靴をはいて走っても、ぶかぶかで靴がぬげてしまったり、焦るばかりで前に進めません。

今の自分にぴったりの靴をはいて楽しみながら道を歩き、成長したらまた成長したぶんだけの靴をはくのが一番ですね。知り合いはとても素敵なお父さんなんだと思います。