キャリア面接・留学

アメリカ式面接のコツを知り、夢のポジションをゲット!

http://www.livescience.com/1498-americans-japanese-read-faces-differently.html私はホテルの人事課でバイリンガルスタッフの雇用を10年以上していました。ハワイのサービス業の多くの職場では日米両語を話せる人たちを求めているからです。私の仕事はホテルの日本語スペシャリストのポジションに応募した人たちに面接とテストをして優れた人材を雇い入れることでした。

アメリカ人の部長たちとチームを組んで面接をしたのですが、あまりにも日本的でひかえめな方は、自己アピールが弱いため、英語が母国語の面接官への印象がいまいちです。逆にあまりにもアメリカナイズして押しの一方では、日本のお客様に対して日本的な対応ができないのではいかという印象を残してしまいます。自分がどのポジションに応募するのか、そのポジションにはどんな能力が求められているのか、誰が面接をするのかを考慮して、面接の準備をされるのが良いと思います。

又、10年ほど前からアメリカでは多くの企業がBehavioral Interviewという従来の面接とは違った方法で、応募者が各ポジションに必用な能力を兼ね備えているかを判定する面接を行っています。Behavioral Interviewでは質問内容も答え方もこれまでの面接とは違いますので、応募される企業がどちらの面接方法を使用しているかを考慮した上で、面接の準備されるのが効果的です。


文化の壁を乗り越えて、海外生活を楽しもう!

海外赴任、大学留学、語学留学、ホームステイなどで現在アメリカに滞在していらっしゃる方、または準備中の方に大変おすすめのカルチャーオリエンテーション、及び、帰国まで(あるいはゴール達成まで)の相談・サポートを致します。充実した海外体験をするには、新しい文化に効果的に適応することが「成功への鍵」となり、心の持ち方次第で、その体験に雲泥の差が出てきます。しっかり心の準備をして、あなたの海外生活をベストな体験にしましょう。

海外での生活が旅行と大きく違う点は、価値観の違いに衝突することです。滞在期間が3週間以上となったり、ホームステイなどでアメリカ人の生活に深く浸透すればするほど基本的な文化の差を感じてしまうのです。http://www.anylatitude.com/2013/06/24/culture-shock-experiences-from-expats/

カルチャーショックには個人差がありますが、食欲不振、体調不良、自身喪失、不眠症、ひどい場合にはうつ状態になってしまう場合もあり、海外に来た本来の目的を達成することが困難になるのです。

私の場合、「バラ色のアメリカ生活」に変化がおき、不眠症になったのは留学して3ヶ月めのことでした。アメリカ人ルームメートとの価値観の衝突や語学力不足からのプレッシャーがきっかけでした。この不眠症がカルチャーショックの症状とも知らず、自分を駄目な弱い人間のように感じて4年間も苦しみました。ハワイ大学で異文化間コミュニケーションを学んだことで私の海外生活は好転しましたが、もっと早く知っていれば。。。

新しいカルチャーへの適応には6段階あり、最終的には日米両方の文化の強みを融合したバイカルチャーを身につけることができます。グローバルな人間に成長するにはかかせない過程ですが、試練に直面することも多くありますので、海外へのご出発前やご滞在中にご相談をお受けしたり、アドバイスやサポートをさせて頂いております。どうぞ素晴らしい海外体験をされますように。多くの体験と学びが豊かな人生へとつながりますように。

ご質問のおありの方は、お気軽にお問い合わせください。

ご自宅でゆったりとできるプライベートコーチング。スカイプ、フェイスタイム、又はお電話で行います。無料体験コーチングをお試しください。


料金

1回のライフコーチング又はキャリアコーチングは1時間です。コーチング時間の調整やグループでのコーチング等はお気軽にご相談ください。現在(2020年2月)の換算レートは1ドル108円です。(税別 4.712%)

1セッション   $60 (6,480 円)

2セッション   $100(10,800 円)

3セッション   $135   (14,580 円)

10 セッション          $400  (43,200 円)

3ヶ月・6ヶ月・12ヶ月サポート ニーズとご予算に合わせたパッケージをご用意いたします。お気軽にご相談ください。

セッションの間隔: はじめのうちは、1週間おき又は2週間おきをおすすめします。あまり間があいてしまうと、元の思考や習慣に戻ってしまう可能性が高いからです。せっかく学んだ新しい生き方、考え方を今の自分に中に取り込んでしまいましょう。


お支払い方法

お 支払いはチェック、銀行振込、現金、ペイパルでのお支払いをお受けしていますので、ご希望のお支払い方法をお聞かせください。日本円でのお支払いをご希望 の方はお問い合わせください。必要な情報をお知らせいたします。銀行やペイパルの手数料は、クライアントさんのお支払いになりますのでご了承ください。